我が家の日常

学校・勉強嫌い娘(小学生)・ゲーマー息子(幼稚園児)・か弱いヨーキー・3人のママのブログ~

広告

マスク...泣きそうになった話。

 

私は、開店前のドラックストアーに並びました!

並んだからと言って買えるわけではありません。

 

子供用のマスクが欲しくて...

 

今日も、私が着いた時にはもう列になっていました。

 

開店の時間です。

 

みんなちゃんと列に沿って進みます!

押したり割り込んだりすることなく!

 

当たり前のことですが、この今の状況で

この当たり前の意識をみんなが同じ価値観でいれることに

安心します(>_<)

 

買える人もいれば買えない人もいるんですよ。

 

私は、欲しかった子供用のマスクを買うことができました。

箱は買えませんでしたが、少量入りのでも買えてよかったです。

 

すると、前後で並んでいた人が、

私が、子供用を手に取ったのを見ていたようで

「子供用が必要なの?家にあるからあげようか?」

と、言ってくださいました。

 

もう、わたしは、その言葉に泣きそうになりました。

 

マスクが品薄で高値で転売する人もいる今。

 

こんなことが言える人って

本当にすごいなぁと思いました。

 

ありがたい気持ちだけ受けとって帰って来ました。

 

マスクが買えたうれしさより

その言葉がすごくうれしかったです。

 

広告