我が家の日常

学校・勉強嫌い娘(小学生)・ゲーマー息子(幼稚園児)・か弱い(特別療法食中)ヨーキー・3人のママのブログ~

広告

私の思う親孝行とは...30代になって思うこと

 

 

最近、自分もいい歳になって

親の歳を考えるようになって

親孝行を考えるようになりました。

 

 

広告

   

 

 

親孝行って何をすればいいのか?

 

 

 

わかるわけもなく。

 

 

何かしてあげたい気持ちだけで何もできません。

 

 

 

広告

   

 

何か買ってあげたから喜ぶものでもないし。

 

 

 

何か喜ぶことをすることが親孝行なのか?と考えると

そりゃ、喜ぶことをすることはいいことだと思うけど。

 

それが親孝行とはまた違うような~?

 

 

広告

   

 

 

 

 

老後の世話の約束?

 

 

そりゃ、その時が来ればしますよ!

 

でも、約束って、「絶対」ではないですよね・・・

その時に「絶対できるか分からない約束」をするのも違うような?

 

 

なんか難しいな~と。。。

 

 

 

広告

   

 

 

そう考えた時、私ができることって

親に心配をかけずに生きていくことかな~と。

 

 

自分が親になったからこそ思うことですが

子供の心配って、自分のこと以上に心配

なんですよね~

 

 

 

だから、親にできるだけ心配させないことが親孝行かな~と思いました。

 

 

 

広告

 

 

   

 

 

 

子供達の成長早いな~と感じ。

自分が歳取ったな~と実感した瞬間。

親はもっと歳を取っているんですよね...

 

 

歳を取るのって早いですよね~。

 

広告